健康

モテモテになるための中年期からの健康法

人生は中年期をいかに過ごすかで決まる

男の魅力、女の魅力は中年期をいかに過ごすかで決まります。
同じ年齢でも若々しく、女性にモテモテの男性もいれば、すっかり老化し醜い姿をさらして、
誰からも相手にされない男性もいます。
いったいこの違いはどこから来るのでしょうか。

精神的な豊かさを持ち、魅力のオーラを放っている人は間違いなく
肉体管理、すなわちその人独自の健康法を持っていて、それが生活
習慣となっているのです。
同じ生活習慣でも、運動不足や暴飲暴食が習慣化されていれば、
生活習慣病となり、メタボとなっていくのです。

働き盛りの中年男性。仕事も脂に乗り、仕事においても家庭におい
ても責任が重くのしかかって来る年代です。
しかし案外健康に対しては無頓着な人が多いように見受けられます。
同じ生きるのならば、魅力的でいきいきと生きたいでしょう。
思うと同時に行動できる体を作っていくことこそが今中年男性に
求められていることなのです。

 

メタボリックシンドロームと生活習慣病

メタボリックシンドロームは生活習慣病の一種であり、圧倒的に
中年男性に多いと統計がでています。
その要因として体質的、遺伝的要素も含みますが、多くは食べすぎ、
飲みすぎ、運動不足、早食いなどです。

生活習慣病であるということは、生活習慣を変えるしかないという
ことです。毎日の食事を工夫する、日常生活の中に運動を取り入れ
る、自分なりのストレス発散法を見つける等々言葉で言うのは簡単
ですが、既に習慣となっているということは、自分の一部になって
いるということと同じです。自分の一部になっているものをいかに
変えていけるのでしょうか。そのためには楽に簡単に続けられるこ
と、そしてできればあまりお金をかけない方法がいいですね。

 

ブルブルマシーンとインナーマッスル

私がまず飛びついたのはブルブルマシーンです。ただ乗っているだ
けでいいという非常に簡単な方法です。1日10分乗るだけで、
20km歩いたのと同じ効果があるのですよ。
私はこの方法だけで半年で5kg減量し、ウエストも5cmサイズ
ダウンさせることができました。

体を揺らすことは、体を緩ませることにつながります。
自分で体をゆらす健康法もありますが、完全に受身で、ただ乗ってい
るだけというのが、このマシーンのいいところです。
旧ソ連の宇宙飛行士が無重力状態で長期間過ごすことで、地上に
戻った時に筋力が自分の体重を支えることすらできない状態に弱る
ため、筋力を回復させるために開発した振動器具が原型です。

普通の運動では鍛えられない内側の筋肉、特に腸腰筋を鍛えることが
できます。インナーマッスルの一つである腸腰筋(大腰筋+腸骨筋)は、
腰のあたりに存在する筋肉で、姿勢の維持や下半身を使った動作の制
御と深い関わりがあります。

体脂肪は筋肉がつかないと燃焼しにくいと言われています。
ブルブルマシーンはこの2つを同時に満たしてくれるすぐれものです。
通販でも数多く販売されている人気商品ですし、街角でもぶブルブル
マシーンを置いている店舗など見られます。
機械により性能はかなり違いますが、いろいろ試してみるのもいい
のではないでしょうか。

-健康