健康

野菜ジュースでダイエット

2016/09/16

ビタミン、ミネラル、食物繊維などがバランスよく摂れる、ニンジンジュースダイエット

食事を1食抜かして、そのかわりにジュースを飲むことによりダイ
エットをしようというのがジュースダイエットです。
その中でも特におすすめがニンジンジュースダイエットです。
作り方は、にんじん2本とリンゴ1個をミキサーにかけます。
蜂蜜やレモン汁、バナナや小松菜を加えてもよいでしょう。

ニンジンジュースにはビタミン、ミネラル、食物繊維などがバランス
よく含まれています。
食事を抜いてカロリーを減らすこと、そしてジュースによってバラン
スのとれた栄養素を取り入れることで、健康はもちろん、ダイエット
にも効果抜群です。
それに加えて、しょうがを入れた紅茶を一緒にとることで、相乗効果
が期待できます。

ニンジンジュースに含まれている栄養素の中で特に注目すべきは
β-カロテンです。これは免疫力アップや冷え症の改善に効果抜群です。
野菜全般に言えることですが、食物繊維をたくさん取ることは便秘解消
にとってもいいので、ニンジンだけではなく繊維質の多い野菜や果物を
ミックスするのもいいでしょう。
それに加え体を温め代謝を良くするためにしょうが紅茶も一緒にどうぞ。

 

トマトが赤くなると医者が青くなる?トマトジュースダイエット

トマトも栄養の宝庫です。市販のトマトジュースは塩分が多いので
できるだけ自分で作ってみましょう。
朝ご飯をトマトジュースにするだけで、ダイエット効果、健康維持
には効果抜群です。
トマトに梅ジュースや蜂蜜を混ぜるととっても美味しいので、毎日
飲んでも飽きません。

我が家は農家ですので、トマトが沢山とれます。
とれたての新鮮なトマトを冷凍庫に入れておくと、いつでも新鮮な
トマトジュースが飲めます。
我が家のトマトジュースには、自家製の梅ジュースを混ぜます。
ミキサーにかけてすぐ出来上がり。

ダイエットというよりも健康のために市販のトマトジュースではなく。
トマトそのものを生でミキサーにかけて飲む方がいいです。
真夏の暑い日でも夏ばてしません。
トマトジュースにはリコピンが豊富に含まれ、活性酸素に有効です。
活性酸素は日焼けなどをすると体内に大量に発生するので、夏場は
特に多めにトマトジュースを摂りたいものですね。

 

-健康