健康

ヨガとピラティス

2016/09/14

ダイエットだけじゃない!心の健康、安定、幸福感を得ることができるヨガ

ヨガをやる人の目的は、ほとんどが美容と健康のためですが、
もともとヨガには精神的な側面があります。
瞑想や呼吸を通して悟りにいたるという宗教的な背景があるのです。
ですから、心の健康や幸福感を求めることが第一義的な目的で
あり、それに付随して肉体の健康が得られると考えるといいでしょう。

では現代のヨガが健康法、美容法として普及しているのはなぜでしょう。
それはアメリカからの逆輸入なのです。
アメリカのセレブやハリウッドスター達が取り組み、宣伝したことで、
世界的な流行となりました。ですから本来のインドのヨガとは異なり
ますが、健康法、美容法としては取り組みやすくなっています。

いろんな修行法はその時代的背景に基づいて作られています。
昔のインドのような環境であれば、昔からの行法が有効でしょう。
しかし現代社会は自然から離れて、ストレスを抱えています。
そういう現代社会にふさわしい、ストレス解消法、健康法として
アメリカ発のヨガもなかなかいいのではないでしょうか。

 

インナーマッスルを鍛えるピラティスの効果

ヨガ、気功、ピラティスの中では、私のおすすめはピラティスです。
ピラティスでは、通常の筋トレでは鍛えることが難しい体幹部の
深層筋、すなわちインナーマッスルを鍛えることが可能です。
インナーマッスルは、体の奥のほうにある筋肉の総称ですが、
姿勢を保ったり、正しく歩いたりするときに重要な働きをします。

ピラティスは新陳代謝のよい体を作ります。
それは体の奥にある小さい筋肉を鍛えるからです。
体の奥の小さい筋肉が鍛えられることにより、コアができます。
すなわち、血液やリンパの流れがいい、バランスのとれた疲れ
にくい体を作ることができるのです。

トレーニングの方法ですが、DVDを見てやるのもいいですが、
最初はやはり先生についてやったほうが、感覚がつかみやすいです。
私の場合はお金のあまりかからないサークル活動に週1回参加して
います。何事も継続が必要ですね。

 

 

-健康